福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒
苅田町ホームページ > くらし > 健康・医療 > 新型コロナウイルスに関連した肺炎について(3/5更新)

新型コロナウイルスに関連した肺炎について(3/5更新)


 
※画像をクリックすると拡大できます

正しい手洗いの方法(動画)「出典:政府インターネットテレビ」

正しいマスクの付け方(動画)「出典:政府インターネットテレビ」
 

がいこくじん の かた へ


・しんがた コロナウイルス の びょうき に ついて (にほんご)(594KB; PDFファイル)
・Dịch viêm phổi do chủng virus corona mớ i(べとなむご)(666KB; PDFファイル)
・Paalala tungkol sa New Coronavirus (たがろぐご)(440KB; PDFファイル)
・Regarding the new strain of Coronavirus (えいご)(690KB; PDFファイル)

◎Useful Links
Protect yourself from Novel coronavirus(2019-nCoV)(The Fukuoka prefecture official website)
Latest information on Coronavirus disease(COVID-19)(The Ministry of Health, Labour and Welfare official website)

がいこくご で そうだん する ひと は こちら を りよう  して ください。

◎福岡アジア医療サポートセンター(医療に関する外国語対応コールセンター)
Multilingual Medical Information Service Call Center
☎Phone: 092-286-9595 (24 hours in 17 languages)

◎ふくおかよかとこコールセンター(外国人観光客向け多言語対応コールセンター)
TRAVEL SUPPORT Kyushu/Yamaguchi CALL CENTER
☎Phone: 092-687-6639 (24 hours in 17 languages)


町民の皆さまへ


【新型コロナウイルス感染症とは】     

発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。感染しても軽症であったり、治る例も多いですが、季節性インフルエンザと比べ、重症化するリスクが高いと考えられます。重症化すると肺炎となり、死亡例も確認されているので注意しましょう。
特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます

新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染により感染します。空気感染は起きていないと考えられていますが、閉鎖した空間・近距離での多人数での会話等には注意が必要です。

・飛沫感染:感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。

・接触感染:感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りのものに触れるとウイルスが付きます。ほかの方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

 

【日常生活で気を付けること】

まずは手洗いが大切です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒などで手を洗いましょう。

咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

持病のある方、高齢者の方は、できるだけ人込みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。 

・発熱等の風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控えてください。
・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。 

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合に注意いただきたいポイントについてはこちらをご覧ください。

 

【多くの方が集まるイベントや行事等の参加・開催について】
・換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に、集団で集まることを避けてください。

イベントを開催する方々は、風通しの悪い空間や、人が至近距離で会話する環境は、感染リスクが高いことから、その規模の大小にかかわらず、その開催の必要性について検討するとともに、開催する場合には、風通しの悪い空間をなるべく作らないなど、イベントの実施方法を工夫してください。感染機会を減らすための工夫として、 例えば、アルコール消毒液の設置、参加者への手洗いの勧奨など、可能な範囲での対応を検討いただけますようお願いいたします。

多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけてください。

 

 相談・受診の目安について

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと
○発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
○発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

2.帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安
○以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方
(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方


○なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(妊婦の方へ)
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

○なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。


受診・相談について

医療機関の受診に関する相談

 福岡県では、「帰国者・接触者相談センター」及び「帰国者・接触者外来」を設置しています。

保健所に設置している「帰国者・接触者相談センター」では、新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談を受け付けています。同センターでは、相談内容から新型コロナウイルス感染症の疑いがあると判断した場合、その方へ適切な診察を行う「帰国者・接触者外来」等への受診調整を行います。

【帰国者・接触者相談センター】

◎京築保健福祉環境事務所   ☎0930-23-3935

※夜間・休日の相談先
   福岡県保健所夜間休日緊急連絡番号  ☎092-471-0264

その他一般的なことに関する相談


新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談は、下記相談窓口で対応しています。

◎福岡県庁がん感染症疾病対策課感染症対策係
☎092-643-3288(対応時間は、平日8時30分から17時15分です。)

FAX:092-643-3331

 

電話でのご相談が難しい方へ

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、FAXでご相談ください。

福岡県保健医療介護部がん感染症疾病対策課感染症対策係

FAX:092-643-3331(FAX相談用紙はこちら

◎福岡県 京築保健福祉環境事務所

FAX:0930-23-4880

※夜間・土曜日・日曜日・祝日に受けたご相談は返信が遅れる場合があります。

◎厚生労働省相談窓口

FAX:03-3595-2756

メールアドレス: corona-2020@mhlw.go.jp

福岡県聴覚障害者センター※新型コロナウイルス感染症についての相談は上記連絡先へ

新型コロナウイルスについての手話・字幕動画等がございます。



中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されており、現在、厚生労働省が必要な情報の収集・公表を行っているところです。

詳細は、下記ホームページをご覧ください。

・厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について

・内閣官房:新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(外部リンク)

・首相官邸:新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~(外部リンク)

・福岡県庁: 新型コロナウイルスに関連した感染症についてお知らせします。(外部リンク)

問い合わせ
子育て・健康課健康増進担当(苅田町役場内)
電話  093-588-1235
苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)   法人番号:8000020406210

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 KANDA TOWN ALL Rights Reserved.