福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒
苅田町ホームページ > 新着情報一覧 > 福岡県知事選挙及び県議会議員一般選挙について

福岡県知事選挙及び県議会議員一般選挙について

「これからの福岡県のために、私たちができる第一歩。」

福岡県知事選挙 及び 福岡県議会議員一般選挙

投票日   4月12日(日)午前7時~午後8時

 

今回投票できる人

今回の選挙で投票できる人は、投票日当日、選挙権があって、選挙人名簿に登録されている人です。

登録される人は、次の両方にあてはまる苅田町に住んでいる人です。

●満20歳以上の日本国民(平成7年4月13日までに出生した人)

●苅田町に転入届を出した日(平成27年1月2日以前)から、引き続き3か月以上住んでいる人

※投票日の投票開始前までに県外へ転出した人は、投票の資格がなくなります。

 

選挙時登録選挙人名簿の縦覧

●期間

・県知事   3月26日(木)

・県議会議員   4月3日(金)

●時間   午前8時30分~午後5時

●場所   苅田町選挙管理委員会事務局(役場4階)

 

期日前投票

旅行や出張など法律で定められている理由で、投票日に投票所へ行けない人は、期日前投票ができます。投票の際には、投票所入場券を必ずお持ちください。

●期間

・県知事   3月27日(金)~4月11日(土)

・県議会議員   4月4日(土)~4月11日(土)

●時間   午前8時30分~午後8時   ※土曜日、日曜日でも投票できます。

●場所   苅田町役場4階401会議室

 

候補者の名前は、はっきりと

投票用紙には候補者名を一人だけ、はっきりと書いてください。名前や文字を忘れたときは、投票所に掲示してある候補者名をよく見て、あわてず、間違わないように書いて下さい。

候補者以外の氏名を書いたり、候補者の氏名のほかに絵や選挙とは関係のないことを書いたりすると無効票となります。

 

代理投票

目や身体が不自由などで字が書けない人のために、代理投票制度があります。投票所で係員にお尋ねください。

 

不在者投票

●指定病院等における不在者投票

病院や老人ホームなど不在者投票ができる指定施設に入院・入所中の人は、それぞれの施設で不在者投票ができますので、本人から、病院長または施設の長に早めに申し出てください。

●他市町村(遠隔地)で行う不在者投票

投票日当日に、旅行や出張、学業などで遠くの市町村に滞在し、投票所へ行けない人は、滞在地の市町村で不在者投票をすることができます。希望される方は、「不在者投票請求書・宣誓書(72KB; PDFファイル)」に本人が記入をして苅田町の選挙管理委員会に提出(郵送)してください。

そうしますと、苅田町選挙管理委員会から投票用紙、不在者投票用封筒及び不在者投票証明書が送られてきますので、これらをそのまま(何も書かずに)持って移転先の市町村の選挙管理委員会へ行き、その場で不在者投票をすることができます。なお、不在者投票証明書が入った封筒は開封しないで選挙管理委員会に提出してください。

この場合、郵送によるやり取りが発生しますので、早めに手続きをしてください。

●郵便等による不在者投票

郵便等による不在者投票をする場合は、あらかじめ町選挙管理委員会が交付する郵便投票証明書が必要で、その証明書の有効期間は7年間となっています。また、初めてこの郵便等による不在者投票をしたい人は、町選挙管理委員会事務局へ申請(郵便等でも、代理人が持参してもよい)してください。

○郵便等投票のできる人の範囲

身体に重度の障がいがあり、起立や歩行・移動等が困難で、「身体障害者手帳」もしくは「戦傷病者手帳」の交付を受けている方(障がいの程度により該当しない場合があります。)、または介護保険法の要介護者(要介護5)に限られます。

この身体に「重度の障がい」という場合の障がいの程度は、次のとおりです。

(1)  身体障害者については

障がい

1級

2級

3級

両下肢、体幹、移動機能

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸

免疫、肝臓

○印の該当者が郵便等投票対象者

(2)戦傷病者については

障がい

特別項症

第1項症

第2項症

第3項症

両下肢、体幹

心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓

○印の該当者が郵便等投票対象者

郵便等投票証明書交付申請書

郵便等投票用紙及び封筒請求書

県内で住所を移した場合の投票について

今回の選挙では、苅田町の選挙人名簿に登録されている人が、引き続き県内の他の市町村に住所を移し、まだ転出先の市町村の選挙人名簿に登録されていない場合には、一回の転出に限り、次の方法により苅田町で投票することができます。

1.証明書の交付を受ける

まず、「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」の交付を受けておく必要があります。投票をする場合には、あらかじめいずれかの市町村の住民票担当課に申請して証明書の交付を受けてください。

2.投票する

●投票日当日に投票する場合

4月12日の投票日に、はがき(投票所入場券)及び「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」を持って苅田町の投票所へ行き、その場で投票することができます。

●投票日前に投票をする場合

苅田町の期日前投票所または移転先の市町村の選挙管理委員会のどちらかで投票することができます。

○苅田町の期日前投票所で期日前投票をする場合

はがき(投票所入場券)及び「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」を持って苅田町の期日前投票所へ行き、投票することができます。

○移転先(新住所地)の市町村の選挙管理委員会で不在者投票をする場合

不在者投票請求書・宣誓書(72KB; PDFファイル)」にもれなく正確に記入し、「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」と一緒に苅田町選挙管理委員会へ送付してください。

そうしますと、苅田町選挙管理委員会から投票用紙、不在者投票用封筒及び不在者投票証明書が送られてきますので、これらをそのまま(何も書かずに)持って移転先の市町村の選挙管理委員会へ行き、その場で不在者投票をすることができます。なお、不在者投票証明書が入った封筒は開封しないで選挙管理委員会に提出してください。

開票

●日時   4月12日(日)午後9時~

●場所   苅田町総合体育館

20141212201459a0d.jpg

 

問い合わせ
選挙管理委員会(総合行政委員会事務局)
電話  093-434-1967(ダイヤルイン)
苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 TOWN OF KANDA ALL Rights Reserved.