福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒
苅田町ホームページ > 新着情報一覧 > 「鳥インフルエンザ」における注意喚起について

「鳥インフルエンザ」における注意喚起について

  平成26年4月13日、熊本県球磨郡の肉用鶏農場で高病原性鳥インフルエンザが発生し、ウイルスはH5N8亜型と確認されました。

  韓国では、平成26年1月16日以降、高病原性鳥インフルエンザ(H5N8亜型)が続発しています。熊本県で発生したウイルスは、韓国で流行しているウイルスと近縁であることが判明したことから、渡り鳥がウイルスを国内に持ち込んだことが考えられています。

 

鳥インフルエンザに感染しないためには・・・。

野鳥からの感染防止

  野生の鳥は、インフルエンザウイルス以外にも人に病気を起こす病原体を持っている可能性があります。日頃から次のことに注意しましょう。

  衰弱又は死亡した野鳥又はその排泄物を見つけた場合は、直接触れないこと。もしも触れた場合には、速やかに手洗いをすること。特に、子供は興味から野鳥に近づくおそれがありますので注意しましょう。

死亡野鳥等調査の調査基準について

  サギ類、スズメ、ドバト、カラスは10羽以上死亡の場合のみ検査対象になります。詳細は苅田町役場農政課、又は福岡県京築保健福祉環境事務所(tel 0930-23-9050)にお問い合わせください。

  なお、基準に該当しない場合及び対象種であっても次の場合は検査を行わないため、死亡野鳥は土地の管理者において処分していただくようお願いします。

・死因が外傷によるものであり、感染症以外であることが明確な個体
・死後日数が経過して明らかに腐敗、変敗している個体 

 

  日本で鳥インフルエンザが発生した場合、鶏や鶏卵の出荷制限等のまん延防止措置が迅速に行われます。また、外国から日本へ輸入される鶏肉などは、農林水産省が条件を定めて、鳥インフルエンザ発生国からの輸入は禁止されています。

※鶏肉や鶏卵を食べることで鳥インフルエンザに感染することはありません。


詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。

問い合わせ
農政課
電話  093-434-1893(ダイヤルイン)
苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 TOWN OF KANDA ALL Rights Reserved.