福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒

農業委員会の仕事

1.組織

農業委員会は、地方自治法第180条の5第3項により市町村に設置が義務付けられている行政機関であり、公職選挙法を準用した選挙によって選ばれた農業委員を中心に構成される合議体の行政委員会です。

○農業委員会は14人の委員から組織されています。(農業委員会等に関する法律第4条)

   ・選挙による委員(農業委員会等に関する法律第7条)

     10人(農業委員会委員の定数に関する条例第1条)

   ・選任による委員(農業委員会等に関する法律第12条)

     1号委員   3人

      農業協同組合、農業共済組合及び土地改良区がそれぞれ推薦した理事又は組合員)

     2号委員   1人

(        議会が推薦した農業委員会の所管に属する事項につき学識経験を有する者)

○農業委○農業委員会に職員を置くことが定められています。(農業委員会等に関する法律第20条)

                ・事務局長(専任)   1

                ・農地係長(専任)   1

2.身分

   ・選挙、選任委員を問わず非常勤の特別職の公務員です。

     (地方公務員法第3条第3項第2号)

3.任期

        3年(農業委員会等に関する法律第15条)

4.組織構成 

   ・農業委員会(市町村)~農業会議(都道府県)~全国農業会議

     (農業委員会等に関する法律)

5.役割

【専属的権限に属する所掌事務】

(1)法令に基づく必須の業務(農業委員会等に関する法律第6条第1項)

   農地法その他の法令により、その権限に属させた農地等の利用関係の調整及び自作農の創設維持に関する事務を行います。

 (ア)農地又は採草放牧地について、所有権を移転し又は使用収益権を設定もしくは移転する場合、農業委員会の許可 (農地法第3条)

 (イ)農地の転用について、農業委員会・県知事(又は農林水産大臣)が許可する場合の申請書の進達及び意見書の添付。 (農地法第4条)

 (ウ)農地又は採草放牧地の転用のための権利移動につき、農業委員会・県知事(又は農林水産大臣)が許可する場合の申請書の進達及び意見書の添付。 (農地法第5条)

    前各号のほか、法令によりその権限に属させた事項を処理します。

 (2)法令に基づく任意の業務(農業委員会等に関する法律第6条第2項)

    地域農業の振興、促進、調査研究に関する事務を行います。

 (3)意見の公表、建議及び諮問に関する答申(農業委員会等に関する法律第6条第3項)

    区域内の農業及び農民に関する事項について意見を公表し、その他の行政庁に建議し、又はその諮問に応じて答申することができます。

6.会議

   定例総会   月1回   毎月10日

   臨時総会   会議規則第2条第3項各号に該当するとき。

   ※ 申請書の提出期限は毎月25日

問い合わせ
農業委員会事務局
電話  093-434-1901(ダイヤルイン)
苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 TOWN OF KANDA ALL Rights Reserved.