福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒
苅田町ホームページ > 町政について > ようこそ町長室 > 町長ブログ > 平成26年町長ブログ > 平成26年10月分町長ブログ

平成26年10月分町長ブログ

10月5日(日)

☆白川校区敬老会
☆百合ヶ丘区敬老会
☆苅田山笠(餅まき)

○町長のひとこと
白川校区敬老会.JPG 百合ヶ丘区敬老会.JPG
昨日心配をした台風も進路を東に変え、今日は晴天とまでは行きませんが、どうやら今のところ雨風の心配もないようでホッとしました。今日は、白川校区と百合ヶ丘区では敬老会が開催されました。両区とも、昨年に比べ、2,3割は参加する高齢者の方の数が増えているようで、会場はいっぱいとなっています。本当にご長寿おめでとうございます。前にも紹介しましたように、私も来年は70歳、祝う方から祝われる方へと立場も少し変わり、晴れて皆さんの仲間入りです。今年は白川地区から山笠会場行きのシャトルバスが4往復することになっています。
苅田山笠.jpg 苅田山笠.JPG
その後、山笠会場へ向い、はっぴを羽織って、昨年から始まった餅まき大会に参加しました。今日は1万個の餅をまくそうで、もう少し数を増やせば九州一の餅まき大会になるとかで、「目指せ、九州一の餅まき大会」と銘打って、苅田商工会議所の青年部の皆さんと苅田町観光協会の皆さんがコラボして、大変盛大な餅まき大会となりました。

山笠会場の皆さんも、老いも若きも一緒になって会場を盛り上げてくれていましたよ。会場を1周し、いつもながら勇壮な山笠に感動し、胸が躍るような思いで、改めて苅田の山笠を誇らしく思いました。今年は観光客も増えているような気がしました。

実は、今日のお祭りが無事開催できるのを願っているのにはもう1つ理由があります。この神幸祭が大好きで毎年楽しみに待っていた弟に、山笠の鐘の音や祭りの雰囲気を味わわせてあげたいと、家に連れて帰り、家族全員集まってご馳走を囲み、彼を中心に皆でわいわい賑やかに家の中でも盛り上がりたいと思っていたからです。

雨風が強いと彼の移動にも困りますので、台風の直撃が避けられてまずは一安心です。夕方から少し雨模様となりましたが、どうにか山笠もそれぞれの地域に帰り着き、祭りを終了することができて本当に良かったです。

10月4日(土)

○町長のひとこと
今日は1日テレビの前で天気予報と台風情報に目を釘付けです。というのも、予報ではとても大きく勢力が強い台風18号が九州地方に接近しているということです。いざとなれば、役場に駆けつけ、災害対策本部を立ち上げなければならないという思いと、明日予定されている神幸祭の開催が危ぶまれるからです。

町内で災害が発生するのも困りますが、地域の皆さんが何日もかけて準備した苅田山笠がどうなるのだろうという心配で、落ち着かない不安な状態で、何も手につきません。皆さんが楽しみに待っていた年に1度のお祭りです。どうか無事に開催できますようにと祈るような気持ちです。きっと皆様も同じ思いではないでしょうか。

10月3日(金)

☆南原子ども神楽県庁公演

○町長のひとこと
南原子ども神楽.JPG
現在、県庁ロビーでは京築の文化や物産を紹介するフェアが開催されています。この地域の文化の代表は神楽ということで、南原神楽それも子ども神楽が選ばれ、お昼休みに合わせ披露されました。

小川知事や海老井副知事をはじめ県会議員の皆様、職員の皆様、それに加えて、ネット等で情報を得た市民の皆様が大勢ロビーに集まってくださいました。子ども達は大変緊張した面持で、日頃の訓練の成果をしっかりと披露し、拍手喝采を浴びていました。また、物産展の方もなかなか好評のようでした。

その後、議会棟にある食堂で、子ども達と昼食を頂き、私は仕事の関係で広域地域振興課へ廻りましたが、子ども達は、県の職員に案内していただき庁舎内を見学したようです。子ども達にとっては、思い出に残る神楽公演や小川知事との記念撮影、県庁内見学と忘れられない1日となったのではないでしょうか。

日頃伝統文化を守るために頑張っている皆さんの努力の賜物であり、私もとても嬉しく思っています。これからも益々稽古に打ち込み、しっかりと地域の伝統文化を守り、継承していってくれることを願っています。

10月2日(木)

☆国慶日レセプション

○町長のひとこと
国慶日レセプション.JPG
明日韓国の建国記念日ともいえる開天節を迎えるということで、「ホテルオークラ福岡」で国慶日のお祝いのレセプションがありました。小川県知事を始め各国、各界の代表の皆様が大勢お集まりになっていました。

苅田町内で韓国企業の「ポスコ」が操業していることから、私もご招待にあずかりましたので参加させていただきました。「ポスコ」は鋼板を扱っている会社で、自動車メーカー等に納めているようです。

お国の民族衣装であるチマチョゴリを身にまとった女性も多く、大変華やかな会場風景でした。色々な言語も飛び交い、まさに国際色豊かな催しでした。きっと本国では、この比ではなく盛大に祝われているのでしょうね。

10月1日(水)

☆新規採用職員訓示
☆三角主計氏福岡県社会教育委員功労者表彰報告

○町長のひとこと
新規採用職員訓示.JPG
今年度の新規採用職員は男女2人ずつの4人ですが、6ヶ月間の試用期間が終わり、全員、正式に職員となりました。苅田町の発展のため、住民の幸せのために、これから大いに頑張って欲しいと思います。苅田町の将来は皆さんたちの双肩にかかっていますよ。
三角主計氏_8176.jpg
三角主計氏が福岡県社会教育委員功労者表彰を受けられたということで、町長室を訪れてくれました。氏は長年にわたって、社会教育委員としてだけではなく、近衛ヶ丘区の区長、苅田町青少年育成町民会議副会長等々の大役を果たされ、苅田町の発展と町民福祉のためにご貢献されています。

その傍ら、南原小学校児童の登校の際に交差点に毎朝立って交通指導をし、一人ひとりに声かけをしながら子どもたちの安全登校を見守ってくださっています。雨の日も風の日も欠かさず声かけをしてくださっている姿を見ると、その熱意溢れるボランティア精神にただただ感謝するばかりです。これからもお元気でご活躍いただきたいと思います。

苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 TOWN OF KANDA ALL Rights Reserved.