福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒
苅田町ホームページ > 町政について > ようこそ町長室 > 町長ブログ > 平成24年町長ブログ > 平成24年5月分町長ブログ

平成24年5月分町長ブログ

5月31日(木)

○町長のひとこと
ゆりの花.jpg
朝、二崎志津摩桜保存会の皆様から、丹精込めて育てた立派なゆりの花をいただきました。早速役場の2階に飾らせていただきました。毎年ありがとうございます。

5月30日(水)

☆西日本工業大学硬式野球部表敬訪問

○町長のひとこと
西工大野球部.jpg
第87回九州地区大学野球選手権大会で優勝を果たし、第61回全日本大学野球選手権大会に出場することになった西日本工業大学野球部の選手達が、表敬訪問に訪れてくれました。苅田町としても、選手たちが母校の名誉と郷土の期待に応え、存分に活躍し、併せて苅田町の名を全国に発信していただきたいと思います。因みに、1回戦の対戦相手は福井工業大学で、2回戦が早稲田大学だそうです。嬉しい結果を楽しみにしています。

5月29日(火)

☆新津中学校での朝の声かけ
☆苅田小学校での給食

○町長のひとこと
新津中朝の声かけ.jpg
今朝は、新津中学校の朝の声かけ運動に参加しました。生徒は、制服に身を包み、カバンを肩に、溌剌と登校している姿が目に付き、交わす挨拶も元気よく『おはようございます。』と返ってきました。
苅田小給食.jpg
昼食は、苅田小学校6年1組の皆さんと一緒に、給食をいただきました。今日のメニューは、ご飯、肉じゃが、厚焼き玉子とカナギの佃煮でした。入学式や卒業式、朝の声かけ運動、運動会の見学等々を通じて、今ではすっかり生徒たちとも顔見知りとなり、色々な話題に花を咲かせながら、楽しく給食をいただきました。

5月28日(月)

☆京築農業振興協議会総会

○町長のひとこと
今日は京築農業振興協議会総会がありました。協議会では、京築の農業を推進するため、毎年、近隣の市町長の皆様と県庁や九州農政局に、地域の農業の実情について説明し、地域の実情にあった支援をお願いしています。
苅田町では、世界の子どもたちにワクチンを届けるため、エコキャップの回収運動を進めています。これまでの累計個数は、639,600個(累計のCO25,037Kgの削減)で、ポリオワクチン799.5人分(800個で1人分)にあたります。皆様のご好意ありがとうございます。また、回収ボックスは、役場をはじめ町内各所に設置していますので、ペットボトルのキャップは、なるべく回収ボックスに入れていただくようお願い致します。 

5月27日(日)

☆小学校運動会(馬場小、与原小)
☆苅田まちづくりカレッジOB会総会

○町長のひとこと
馬場小運動会.jpg
昨日に続き、馬場小学校と与原小学校の運動会。演技する生徒も応援する生徒も元気いっぱいで、私まで元気をもらった気がします。
午後は「苅田まちづくりカレッジ」略して「苅カレ」OB会の総会がありました「協働のまちづくり」の心強いパートナーとしてこれからもご協力よろしくお願いします。

5月26日(土)                                                                       

☆小学校運動会(苅田小、南原小)

○町長のひとこと
苅田小運動会.jpg
どうやら雨の心配もなく、無事、苅田小学校、南原小学校共に運動会が開催されました。両小学校の運動会を少し見学した後、職員の結婚式へ。慌しい一日でした。

5月25日(金)

☆北部九州自動車150万台フォーラム

○町長のひとこと
北部九州自動車150万台フォーラムが、開催されました。
日産自動車九州、日産車体九州、トヨタ自動車九州、ダイハツ九州各社の取り組みによって、全国シェア16.5%を記録したそうです。150万台構想も、現実のものとなる日も近いようです。早ければ、今年度中に目標の150万台生産が達成されるかもしれません。

5月24日(木)

☆自治功労者表彰式

○町長のひとこと
今日は、町議会議員2名、保護司1名の方が苅田町自治功労者の表彰を受けられました。これまで苅田町発展のために尽くされたご功績に対し、感謝と敬意を表しました。

5月23日(水)

☆日本港湾協会評議員会

○町長のひとこと
山口県周南市で開かれた日本港湾協会評議員会に、評議員の一人として出席しました。苅田港は昭和26年に重要港湾、昭和43年に国際貿易港、平成22年に全国103港の中から選ばれた43重点港湾の1つに認定されています。今後も、港という重要な地域資源を最大限に活かした町づくりを進めていきたいと考えております。

5月22日(火)

☆与原小学校での朝の声かけ
☆京築北九州農業共済組合通常総代会

○町長のひとこと
与原小朝の声かけ.jpg
与原小学校は全校児童数600人を越える、町内では最大の小学校です。校長先生はじめ先生方、児童会の皆さんたちと一緒に朝の登校時の「声かけ運動」に参加しました。運動会の練習中とあって、大きな水筒を持って運動服姿で登校するお子さんが多かったです。
声かけが終わり、その後、京築北九州農業共済組合総代会に出席しました。農業は天候など自然現象による自然災害も多く、予測不能な事態がいつ起こるかもしれないという心配が常に付きまといます。最近では有害鳥獣による被害も軽視できない状態となっています。
夕方は、職員有志が先日土作りをしたプランターに朝顔とゴーヤの苗を植えてくれました。

5月21日(月)

☆航空機産業の勉強会

○町長のひとこと
航空機産業を誘致しようという機運が福岡県、北九州市、苅田町の間で高まっています。それを受けて苅田町議会でも、課題研修の一環として航空機産業誘致についての研修会が本日開かれ、参加させて頂きました。はじめて聞く話も結構あり、大変よい勉強の機会になりました。

5月20日(日)

☆苅田中学校体育祭・新津中学校体育祭

○町長のひとこと
今日は、町内の両中学校の運動会がありました。新津中学校、苅田中学校の両中学校で、組体操を見ることができました。両中学校共に、元気よく整然と、一体となって演技をしている姿に心から感動しました。応援席の皆さんも、素晴らしい演技にひときわ大きな拍手を送っていました。苅田町の将来を担う生徒が、健やかに育っている姿を目の当たりにして、本当にうれしく思いました。

5月18日(金)

☆県港湾協会総会

○町長のひとこと
日本港湾協会福岡県支部の総会に出席しました。その席上、福岡市、北九州市、苅田港をはじめとする県港湾の現況報告がありましたが、軒並み前年度に比べ、取扱高が少し伸びているようで、景気回復の兆しが見えはじめたのではと期待しています。

5月17日(木)

☆苅田港美化協議会総会

○町長のひとこと
苅田港美化協議会.jpg
苅田港美化協議会は、苅田港周辺における環境美化を推進する活動を行っており、環境美化の広報活動や、定期的な清掃活動、関係機関等への陳情要望活動を主として取り組んでいます。町民の皆さんに親しまれる魅力ある港づくりに向け、美化協の会員の皆様と共に苅田港の景観整備に努めていきたいと思っています。

5月16日(水)

☆京築北九州東部振興会議総会
☆京築連帯アメニティ推進会議総会
☆夜間パトロール

○町長のひとこと
今日は、県知事が会長を務めています京築北九州東部振興会議と京築連帯アメニティ推進会議の総会が苅田スイカイホテルで開催されました。京築北九州東部振興会議総会は、平成25年度京築北九州東部振興に関する国や県に関する提言として、北九州空港の滑走路延伸や東九州自動車道の早期完成等、振興等について取りまとめました。
続く京築連帯アメニティ推進会議は、5つの個性のある戦略的プロジェクトの検討・推進を担う部会を設け、効果的なプロジェクトの実施を図っています。例えば、「産業の力」プロジェクトでは、京築地域ブランド戦略の推進、農林水産加工品の開発・改良支援、販路拡大、日帰り・宿泊滞在型慣行商品の開発などに取り組んでいます。
また、今日の夜間パトロールは、小波瀬コミュニティセンターを拠点として周辺地域を住民の皆さんと一緒に行いました。県警では、5月を「駐車違反指導取締り強化月間」として、県民の駐車マナーアップを図っています。今回、防犯パトロールと併せて、行橋警察署、苅田町、苅田消防署等が共同して、青空駐車がもたらす交通上の危険性、迷惑性に関し、消防自動車の通行障害実験を実施。路上駐車の様子を見て回りました。私も同行したのですが、道の両脇に車が駐車している箇所などでは、とても大型の消防自動車が通り抜けることなどできず、緊急事態が発生したときなど対応が遅れる恐れがあることを実感しました。是非、長時間にわたる路上駐車などしないようよろしくお願いします。

5月15日(火)

☆郡小学校教育研修会会員集会

○町長のひとこと
郡小学校教育研修会.jpg
郡小学校教育研修会は、郡内小学校に勤務する教職員の資質の高揚と、学校教育の活性化を目的に、各教科でテーマを掲げて研修活動を行い、最終的に、1年間の研修成果の発表を行っています。今日は地元南原小学校での開催ということで会員の先生方にご挨拶をいたしました。授業の合間を縫っての研究活動は大変だと思いますが、この研修会で学ばれたことを是非今後教育活動に活かしていただきたいと思います。

5月13日(日)

☆環境美化

○町長のひとこと
苅田町では、町内一斉清掃の日として「環境美化の日」を設定し、年2回春と秋に実施しています。今年で49回目を迎えました。今回も早朝よりボランティアとして73事業所の皆様にご協力をいただき、作業車として63台のトラックを出していただきました。ごみの搬入量は、草木類ごみ等がトラックで128台分、不燃ごみが33台分、浚渫土砂が23台分、乾電池がドラム缶で8本分ありました。皆さんのご協力に感謝します。
ところで、今週は苅田町にとって嬉しいニュースが2つありました。
1つは苅田町ホームページが、全国広報コンクールのウェブサイト部門(町村部)で入選しました。福岡県で、本年市町村から応募のあった作品の中から、特に優秀なもの9部門15作品について、全国広報コンクールの応募作品として推薦されたものです。昨年10月から、町のホームページ等の刷新を図り、町民の皆様に分りやすく、親しまれる広報やウェブ作りをと心がけてきた成果が評価されたものと嬉しく思っています。これを励みに、これからも充実した広報活動に努めていきたいと思います。
もう1つは、コミュニティ焼酎大会実行委員会主催の「C―酎自慢大会」で苅田町特産品振興協議会が出品した「美夜古紫」がデザイン部門賞を獲得しました。「美夜古紫」は苅田町の黒添地区で栽培された「パープルスイートロード」と称される紫芋を使って造られた焼酎で、数少ない苅田町の特産品の1つです。味の方もご好評いただいているようですが、是非、皆さんもご自身で試飲されてご判断いただきたいと思います。

5月12日(土)

☆郷土の自然と文化を守る会総会

○町長のひとこと
郷土の自然と文化を守る会総会に出席しました。苅田町には1つの町村では、全国的にも珍しいことですが、5つも国指定の文化財があり、白川地域には、5つのうち等覚寺の松会(とかくじのまつえ)と青龍窟(せいりゅうくつ)という2つの文化財があります。この素晴らしい自然と文化を後世に残し、人々の心を癒すことのできる地域として、一人でも多くの方に訪れていただければと思っています。

5月11日(金)

☆苅田港振興会理事会並びに総会

○町長のひとこと
苅田町は、海や港を中心に発展してきました。苅田港振興会は、苅田港の整備促進について国や関係団体に要望活動をしたり、先進港を視察研修したり、苅田港緑地公園のトイレ清掃や歩道部の除草等の環境整備を行っています。これからも「愛され親しまれる」港づくりを進めていきたいと考えています。

5月9日(水)

☆新宮中央駅視察

○町長のひとこと
苅田町で長年の検討課題であったJR小波瀬西工大前駅等の事業で、担当課と新宮中央駅等の視察をしました。「JR小波瀬西工大前駅」をどういう駅にするのか、これから本格的に議論を深めていきたいと思っています。

5月8日(火)

☆県町村会理事会

○町長のひとこと
町村会の理事会では、様々な最近の地方自治体の取り組みが報告されました。九州知事会や九州各県議会議長会では、国の出先機関改革や九州広域行政機構(仮称)等の議論も高まってきているようです。
また、苅田町出身の潮田玲子さんが、4年前に「オグ・シオ」として出場した北京オリンピックにつづき、今度は「イケ・シオ」として混合ダブルスでロンドンオリンピックに出場することになりました。ロンドンオリンピック出場おめでとうございます!

5月7日(月)

☆京築農業振興協議会理事会

○町長のひとこと
京築農業振興協議会に出席しました。ため池整備、農業集落排水事業、圃場整備や鳥獣被害対策等、この地域の農業の課題はまだまだ多く、一致協力して農業振興を図っていきたいと思います。
また、今日は朝1番に歯科検診があり、手入れは問題ないといわれたのですが、実情は義歯あり、ブリッジありと、もうぼろぼろ状態です。8020めざしてしっかりと手入れしていきたいと思います。


5月6日(日)

☆身体障害者体育大会

○町長のひとこと
身体障害者体育大会.jpg
朝のうちは少し心配された天気も回復し、陽射しが降り注ぐ中、博多の森陸上競技場で身体障害者体育大会が開催されました。
毎年応援に行くのが楽しみですが、今年は、特に、参加された皆さんが好成績をあげられました。アキシュラー5(5メートル離れた地点から目標の輪の中に10枚中何枚のフリスピーディスクを通過させることができるかを競う競技)の部では男性2名が金メダル、1名が銅メダル、女性1名が銅メダル、又、100メートルトラック(車椅子)競技では男性1名が金メダルと大活躍しました。
今日でゴールデンウィークも終わりです。いつもの週に比べれば、自分の時間が少しあったような気がしますが、日頃なかなかできない家の片付けや衣類の整理、土いじりなど、あっという間に終わってしまったような気がします。それでも、きゅうりやトマト、なす、ピーマンといった夏野菜の苗を家庭菜園に植えることができたことで、これからその成長が毎日楽しみです。野菜作りの本を片手に、ここ数年取り組んできた成果があって、昨年はかなりの収穫(?)があり、ストレス解消と実益が図られ、まさに一石二鳥です。
新年度の各種行事もほぼ終わり、いよいよ明日から気持ちも新たに、「頑張ろう」と思っているのは私だけではありませんよね。

5月1日(月)

☆障がい者相談員委嘱状交付

○町長のひとこと
今日は、身体障がい者相談員3名と知的障がい者相談員1名に委嘱状交付をさせていただきました。今日委嘱された皆さんは、月1回のパンジープラザでの障がい者のための相談事業を始め様々な形で、障がい者の地域活動の中核として、活動の推進に努めていただくことになります。よろしくお願いいたします。

苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 TOWN OF KANDA ALL Rights Reserved.