福岡県京都郡 苅田町 KANDA TOWN

文字サイズ小中大
背景色標準青黄黒

年金保険料

国民年金第1号被保険者が納める保険料は、年齢や性別、所得に関係なく一律です。

定額保険料(月額)


平成22年度15,100円
※毎年度280円程度引き上げ、平成29年4月以降は16,900円で固定されます。
(保険料額は物価の伸びなどに応じて変更になる場合があります)
平成29年度以降16,900円

付加保険料


第1号被保険者と任意加入被保険者は希望すれば、定額の保険料に月額400円の付加保険料を増額して納めることができます。なお、付加保険料を納めた人は年金を受けるとき、付加保険料を納めた月数×200円で計算した金額が老齢基礎年金に加算して支給されます。

 保険料の納付方法


保険料の納付の方法には、
(1)社会保険事務所から送付された国民年金保険料納入通知書で納める
(2)口座振替(郵便局の場合は自動払い込み)で納める
(3)クレジットカードで納める、があります。
このうち、口座振替はあなたの指定の金融機関の口座から自動的に引き落とされるため、保険料を納めるためにその都度、金融機関まで出向かなくても済みます。また納め忘れの心配もなくなりますので便利です。

【口座振替割引制度があります。】
(1) 保険料を前納される方は、口座振替にすると、さらにお得です!
口座振替での前納は、1年分または6ヶ月前納(4 月〜9月分、10月〜3月分)の前納をお申込みいただくことができます。
(2) 月々の保険料も、口座振替による早割(当月保険料の当月末引落し)にすると、お得です!
通常の口座振替(当月保険料の翌月末引落し)は定額保険料ですが、口座振替を早割にすると50円が割引となります。早割制度を申し込みすると翌月末の初回の口座振替にて2か月分の保険料(従前の保険料と50円割引された保険料)が引落しとなり、その後の毎月の保険料が50円割引となります。

【口座振替の申込み手続】
年金手帳、預金通帳、最新の国民年金保険料納入通知書、銀行や郵便局の届け印を持って、市内の金融機関(郵便局を含む)へお申し込みください。

保険料の免除制度


経済的な理由などで、保険料を納めるのが困難な場合には、免除制度があります。免除には次の2種類があります。

(1)法定免除
国民年金第1号被保険者が、次のいずれかに該当する場合、その 間の保険料が免除されます。
・ 生活保護法による生活扶助を受けているとき。
・ 障害基礎年金、厚生年金や共済組合の障害年金を受けられるとき。

(2)申請免除
[1]多段階免除制度
これまでの全額免除と半額免除に加え、平成18年7月から4分の3免除と4分の1免除が創設されました。この4段階の免除制度を「多段階免除制度」といいます。これにより、所得に応じた免除制度を利用でき、保険料が納めやすくなります。
免除が認められても、全額免除以外の人は減額された保険料の納付が必要です。納め忘れると、未納扱いとなってしまいますのでご注意ください。
[2] 本人、配偶者、本人の属する世帯の世帯主のいずれもが以下の基準を満たしている場合、保険料が全額免除されます。

※免除申請をするところ
町役場住民課年金係窓口で申請をします。
申請に必要なもの
・ 年金手帳、印鑑、離職票が必要な場合があります。

若年者納付猶予制度


20歳代の方は、本人(配偶者を含む)の所得が一定額以下の場合は、申請により月々の保険料納付が猶予されます。(これまでは、所得が一定額以上の世帯主(親など)と同居している場合には、保険料免除の対象とはなりませんでした。)
仮に、障害や死亡といった不慮の事態が生じたときに、その月の前々月以前の1年間に保険料の滞納があると障害基礎年金・遺族基礎年金が受け取れない場合がありますが、この若年者納付猶予制度の承認を受けている期間は、滞納の扱いとはなりませんので万一のときにも安心です。また、満額の老齢年金を受け取るために、その後10年間のうちに保険料を納付することができます。(2年以上経過後は保険料に一定の加算がかかります。)

学生の保険料納付特例制度


20歳以上の学生も平成3年4月より国民年金に強制加入することになっています。しかし、一般的に学生本人には所得が少ない場合が多いため、平成12年4月より、学生本人の所得が一定以下であれば、申請により保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が新設されました。

(1)学生納付特例制度の対象者
大学(大学院)、短大、高等専門学校、専修学校および各種学校その他の教育施設に在学する20歳以上の学生など

(2)学生納付特例制度の承認を受けた期間の扱い
・学生納付特例期間中の障害や死亡といった不慮の事態には、満額の障害基礎年金、または遺族基礎年金が支給されます。
・学生納付特例期間は、老齢基礎年金の受給資格期間に算入されますが、年金額の計算には反映されません。
・学生納付特例期間の保険料は、社会人になってから承認を受けた月以降10年以内であれば納めることができます(追納)。

(3)申請をするところ
・住民課年金係で申請をします。

(4)申請に必要なもの
・学生証(コピ−可)または在学証明書(原本)
・年金手帳 ・印鑑(本人の署名があれば不要)(ご注意) 学生納付特例制度の承認期間は4月から翌年の3月です。(申請の届出が遅れた場合でも4月まで(年度内)さかのぼって特例を受けることができます。

問い合わせ
住民課
電話  093-434-1833(ダイヤルイン)
苅田町

苅田町役場
〒800-0392   福岡県京都郡苅田町富久町1丁目19-1         
電話:093-434-1111(代表)

開庁時間:午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

Copyright(c) 2011 TOWN OF KANDA ALL Rights Reserved.